特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneからYouTubeを「つねにブラウザで」見る方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

iPhoneにデフォルトで入っているYouTubeアプリは、リリースされてからアップデートされていません。対してYouTubeのモバイル版は、もっと機能が豊富でたいていはアプリで見るよりも速いです。ここでは、YouTubeをアプリではなくつねにブラウザで開くようにする簡単な方法をご紹介しましょう

iOSに最初から入っているアプリ自体は削除できないので、まずはアプリが起動しないようにしなければなりません。やり方は、「設定 > 一般 > 機能制限」でYouTubeの機能をオフにすればOK。これでYouTubeアイコンはなくなり、以降YouTubeのビデオを再生する時はつねにブラウザが立ち上がるようになります。

再度YouTubeアプリを復活させたい時は、YouTubeの機能制限をオンに戻せばアイコンが復活します。完全に削除されるわけではないので、気軽に試してみてください。

Force YouTube Links to open in mobile website on iOS | Mac OS X Hints

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next