特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleの背景を「Bingの壁紙」に自動設定できるChrome拡張機能

  • カテゴリー:
  • TOOL
Googleの背景を「Bingの壁紙」に自動設定できるChrome拡張機能

Chrome:「検索に関してはGoogleの方が好きだけど、GoogleもBingみたいに毎日美しい背景画像が見れたらいいのに...」と思っている人もいるかもしれません。そんな人には、その名もズバリ「Bing wallpaper for Google homepage(Bingの壁紙をGoogleのホームに)」というChromeの拡張機能がオススメ。Bingの壁紙を自動的に読み込んで、Googleのホーム画面で表示してくれます。これ以外に違うテーマや読み込み設定をすることもできます。

この拡張機能のオプションで、最新のBingホームページの画像を背景に設定するか、もしくはランダムにするかを選べます。また、RSSのリンクからPicasaの画像を引っ張ってくることもできます。Googleに行く度に「新しく背景画像を読み込むか」、「1度だけ読み込むか」、「Chromeを起動した時だけ読み込むか」なども選べます。

拡張機能ボタンをクリックした時に、新しいタブで壁紙画像を見ることができるなど、ほかにもナイスな機能があります。右クリックで壁紙をダウンロードすれば、ローカルに壁紙コレクションもできます。

問題は、Bingの画像が960×500ピクセルのサイズなので、Chromeのブラウザを大きく開いている場合は、拡大して画像が粗くなってしまうことでしょう。あとは、「Googleの特別ロゴの日」には残念ながらBingの背景は全然合いません。それでも毎回好きな新しい背景画像を入手してGoogleの背景に自分だけの設定ができるというのは素晴らしいことだと思います。

同じように、Bingの壁紙を設定できるAndroidアプリ『Bing Live Wallpaper』もあります。

Bing wallpaper for Google homepage | Chrome Web Store via Digital Inspiration

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next