特集
カテゴリー
タグ
メディア

Dropbox内のファイルをメールフィルタのように自動で振り分けてくれるウェブアプリ「Sortbox」

Dropbox内のファイルをメールフィルタのように自動で振り分けてくれるウェブアプリ「Sortbox」

Sortbox」は、Dropboxに専用のフォルダを作成し、フォルダにファイルが追加されると設定したルールに基づいて自動的に振り分けてくれるウェブアプリです

Sortboxは、受信箱のメールフィルター・アプリと似たような動作をします。例えば、Windowsの『Belvedere』やMacの『Hazel』といったアプリと基本的には同じです。まず最初にSortboxにDropboxアカウントへのアクセス許可を与えます。次に、振り分け対象となるファイルの種類や拡張子、移動先フォルダなどのルールを設定します。ルールにマッチしたファイルが追加されると、Sortboxは自動的に振り分けを実行します。

結局のところ、SortboxができることはDropbox内のファイルを手間をかけずに整理することです。無料でDropboxにファイルの自動整理機能を追加できるというところでしょうか。Sortboxではもの足りないという人には、BelvedereかHazelをオススメします。以前これらのアプリを使ってデスクトップを整理するガイドをご紹介しているので、こちらも参考まで。

Sortbox

Adam Pash(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next