特集
カテゴリー
タグ
メディア

液晶画面を目の高さで見ることができるノートパソコン用スタンドをDIY

安いには安いなりの理由があるとは思いますが、安い=悪いってことではないんですよね。安いのも良し悪し。それに必要以上にお金をかけなくても、物事って案外何とかなるものです。299円で手に入るナプキンホルダーがノートパソコン用のスタンドに最適という過去記事もありますが、汎用性の高い商品が多いIKEAは 『良いものだけど、なるべく安く』という我ら庶民の味方といえるのではないでしょうか。

IKEAで必要な材料を買って、お手頃価格(アメリカでは約8ドル)でノートパソコン用スタンドを自作することもできます。人間工学から考えると、ディスプレイ画面を目の高さにまで持ち上げることで作業が快適になるそうです。

■用意するもの

  • ブラケット「EKBY VALTER」 2つ
  • ノブ「RULL」 2ピース
  • ズボン(スカート)ハンガー「Lycka」 1本


記事冒頭の画像でも完成イメージがわきそうですが、念のため。ブラケット2個をハンガーで固定し、滑り止めとなるノブをベースの穴にはめたらできあがり。直角三角形の斜めの部分にノートパソコンを立て掛けて置くことで、デスクトップモニタとほぼ同じ目線にノートパソコンの画面がくるように設置できます。デュアルディスプレイ環境であれば、視線移動が楽になるはず。

残念ながら「Lycka」はIKEAのオンラインショップでは取り扱いがありませんでしたのでご注意を。

Laptop Stand, Now Even Cheaper | IKEA Hackers

ALAN HENRY(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next