特集
カテゴリー
タグ
メディア

今年の夏キャンプで活躍するかもしれない魚用燻製器をDIY!

キャンプしている際などに釣りも楽しむことが多い方であれば、燻製用鍋があると便利ですよね。キャンプ用の鍋、グリル網、蒸し器などを使って安価で簡単に燻製用鍋をDIYする方法があるので、今回はそちらをご紹介。

「Instructables」ユーザーのlucyfanclubさんは、自分が釣った魚をスモークする方法を探していました。

結論からいうと8クォートのキャンプ用鍋の中にグリル網を少し浮かせて設置すれば良いのですが、彼が提案するDIY方法はグリルの足を曲げることで鍋の底から2センチほど浮かせる、または鍋に3つ穴を空け、グリルが置けるようにナットとボルトでプラットフォームを作るというものです。後は下に木屑を追加し、ラックをその上に置き、ラックの上に魚を乗せるだけ。フタをして熱すること10~15分。

または、蒸し器を使って燻製器をDIYする方法(英文)も手軽で良いですが、他の用途も合わせて考えるとグリル網の方が多目的に使えて良いかもしれません。魚や薄く切られた肉用にはこの方法が効果的ですが、分厚い肉の場合はキャンプ用のアルコールストーブでは厳しいでしょう。

DIY方法の写真付きの説明は、下記リンクからどうぞ。

$20 Fish Smoker Attachment for Alcohol Camping Stoves | Instructables

David Galloway(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next