特集
カテゴリー
タグ
メディア

Appleファンは必須?身に付けて知るジョナサン・アイブのルーツ

Appleファンは必須?身に付けて知るジョナサン・アイブのルーツ

こんばんは、傍島です。

ここ最近のアップルは、17年ぶりに配当を再開して自社株買い、そして、600ドルを超えの株価と絶好調としか表現方法がない程です。

空回りか先走りばかりのAppleを知る者にとっては、別の会社なのでは?と思う程の復活ぶりです。その立役者のひとりに、ジョナサン・アイブを上げても異論がないはずです。大変失礼なんですが、アップルのウェブサイトにあるエグゼクティブ プロフィールの写真を見る限りフーリガンのように見える人から研ぎ澄まされたデザインが生み出させるわけですから、風体だけでは人は判断できないものです。

そのジョナサン・アイブは、ブラウンの元デザイナーであるディーター・ラムスの影響を受けていると言われています。少し前に、ブラウン製品とアップル製品を並べて、共通点があると話題にしたサイトが多くあったので記憶に残っている方も多いはずです。

アップルファンならば、ジョナサン・アイブのルーツでもあるブラウン製品が気になり、使ってみたいと思いませんか?オススメの品があるので、ご紹介します。続きは以下で。

ブラウンと言われると電気シェーバーか電動歯ブラシを想像すると思いますが、ご紹介するのは「腕時計」です。最近ディーター・ラムスの考えに基づき、シンプルで機能的な腕時計が復刻されて正規入品として取り扱いされてはじめました

私は、本当に良いものは頭で理解するだけではなく五感でも理解するべきだと考えています。ケータイの普及で腕時計をする人が少なくなりましたが、常に体に身に付ける腕時計は、その良さを体感するのにうってつけです。

私が購入したのは、BNH0032WHBKGと型番の付いた品で、価格は17850円です。白い文字盤とに黒い針、そして視認性の高いフォントが使われ、必要最小限の要素で構成されています。その中に、黄色い秒針とレンダーの赤い帯がアクセントになっています。味で表現でするならわずかな苦みのようで、大人の時計といった印象です。

そのブラウンの腕時計は、価格が1.5万~2万円程度と手頃な価格です。またAmazon等で購入できるので、私同様に体で理解したいという方はポチッとしてください(笑)

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next