特集
カテゴリー
タグ
メディア

アルミホイルで包んでスロークッカーに入れるだけ!簡単ベークドポテトレシピ

アルミホイルで包んでスロークッカーに入れるだけ!簡単ベークドポテトレシピ

世界中で異常気象の猛暑や温暖化が進んでいるご時世ですから、せめて家の中はそんなに暑く...ではなく熱くならない調理法をご紹介します。簡単で美味しいサイドメニューのベークドポテトが、スロークッカーやオーブンレンジで簡単にできますよ

手作り系ブログ「Skip to My Lou」に、スロークッカーで作る簡単なベークドポテトのレシピが載っていました。

作り方

  1. ジャガイモを洗って、水分を切る。
  2. ジャガイモを一つずつアルミホイルで包んで、スロークッカーに入れる。
  3. あとは低温で約8時間調理するだけ。


スロークッカーがない場合は、オーブンレンジでもできます。オーブンレンジの場合は、ジャガイモの皮を剥いて、フォークで数カ所穴をあけます(蒸気を逃がすため)。あとは同じくアルミホイルに包んで、8オンス(約220グラム)のジャガイモで約7分、ジャガイモ2個で約11分です。レンジにベークドポテトのボタンやメニューがあれば、それを使いましょう。

家族構成や生活環境によって、どちらの方法で作るか変わると思います。大家族であればオーブンレンジよりもスロークッカーを使った方が、一度に大量のポテトを調理することができます。一人暮らしで働いている人も、朝スロークッカーに仕込んでスイッチを押して出かければ、帰ってきたらできたてのベークドポテトが食べられます。ジャガイモをサツマイモにすれば、おいしい焼き芋にもなりますよ。

Crock Pot Baked Potatoes | Skip to My Lou

David Galloway(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next