特集
カテゴリー
タグ
メディア

意外と知らない!? iPhoneアプリを強制終了する方法

何かのiPhoneアプリがハングアップしたせいで、iPhone自体がフリーズしてしまった場合、実は再起動する必要はありません。反応しなくなったアプリを強制終了すれば、解決することもあります

iPhoneアプリがハングアップして、何の反応もしなくなったらホーム画面に戻れません。そういう場合は、以下の方法を試してみてください。

  1. iPhoneの右上にあるパワーボタンをしばらく押したままにし、「電源オフ」のスライドが表示されるのを待ちます。
  2. 「電源オフ」の赤いスライドが表示されたらパワーボタンを放し、今度はホームボタンを長押しします。数秒でアプリが強制終了され、ホーム画面に戻ります。


この方法は別に最近開発されたものではありませんが、ホームボタンの再調整方法として教えてもらうまで、筆者は知らなかったそうです。ホームボタンがこれで速くなるのかどうかは怪しいですが、今回の目的であるアプリの強制終了はきちんとできます。

iPhoneを一から再起動するよりも圧倒的に速いとは言えませんが、覚えておくと役に立つ操作でしょう。

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next