特集
カテゴリー
タグ
メディア

ハッピースカイデスクトップ~究極のデスクトップを求めて

闇に浮かぶ町並みと月と金星と木星のコラボレーションによる夜空に浮かぶ笑顔のような模様をベースに、FlickrユーザーTasha Wardsさんのデスクトップは構成されています。彼女はこの壁紙の上に、情報満載で使い勝手の良いHUDを『Rainmeter』を駆使して作成。完成したデスクトップは真ん中部分にニュース、下部にアプリケーションショートカットおよび検索バーを配置しています。

これと同じデスクトップを作りたい、という方は下記が必要となります。

  • 壁紙:NASAの今日の天文画像より。「Wallbase」からも入手可能。
  • システム管理・監視ユーティリティ:『Rainmeter』。
  • 下部のドック作成:Rainmeter用「Vark」テーマ。
  • 中央の天気バー作成:Rainmeter用「Nova」テーマ。
  • 下部のGoogle検索バー:Rainmeter用Googleバープラグインを使用。
  • 中央の日付・時間表示:Rainmeter用「Elementary」テーマを使用。
  • 中央のRSSフィード、新規メールインジケータ、再生中の音楽の表示用のウィジェット:Rainmeter用「SimpleSentenceThree」プラグインを使用。
  • スタートボタンの置き換え:Windows 7用「Appows2010」テーマを使用。
  • 灰色のタスクバー:Windows 7用「Placebo(Cold Light)」テーマを使用。

使用しているテーマなどの数は多いですが、基本的にはRainmeterとWindowsテーマに魅力的な壁紙を組み合わせたシンプルなものです。その結果はごらんの通り、美しさと便利さを兼ね揃えたなかなかの出来栄えではないでしょうか。

こういったデスクトップを作りたいけど、いまいちRainmeterの使い方がわからない...という方は、Rainmeterガイドを参考にしてみてください。または、TashaさんのFlickrページから直接質問してみてもいいでしょう。Macユーザの方であれば『GeekTool』、Linuxユーザの方であれば『Conky』を使って、ほぼ同様のデスクトップを再現することが可能です。

ついに究極のデスクトップができてしまったかもしれない...という方は、作り方の解説とスクリーンショットへのリンクを是非コメント欄で教えてください。

NightSky | Flickr

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next