特集
カテゴリー
タグ
メディア

「読みたい」人が「書きたい」人を支援! 電子書籍販売サービス「Yomuca」

Yomuca」は電子書籍の販売を支援するサービス。電子書籍のクリエーターは、このサービスを通して読者から支援を募ることができます。クリエーターを支援した読者は、その電子書籍を無料で読むことが可能。現在キャンペーン期間中なので、電子書籍を作ってみたい、販売したい方は要チェックですね。

以下に使ってみた様子を載せておきます。

まずはYomucaのトップページへアクセスしましょう。Facebookのアカウントがあればログインできますよ。

120408_yomuca2.jpg

「プロット一覧」に表示されているのが、販売が予定されている電子書籍の一覧になります。

120408_yomuca4.jpg

それぞれの電子書籍の内容をみることもできます。読みたい電子書籍を見つけた方は、FTポイント(50円/1ポイント)でクリエーターを支援することができます。

120408_yomuca5.jpg

支援はPaypalで行えますよ。支援した方は、後日その電子書籍が販売されたとき無料で読むことができます

読者からの支援を募ることもできますし、電子書籍を販売した際、その売り上げの9割がクリエーターに支払われるので、クリエーターには非常においしいサービスではないでしょうか。新しい電子書籍との出会いを求めている方も、是非使ってみてください。

Yomuca

(カメきち)

swiper-button-prev
swiper-button-next