特集
カテゴリー
タグ
メディア

ネットワーク状況とバンド幅のレポートをタスクバーに表示させる『NetSpeedMonitor』

  • カテゴリー:
  • TOOL
ネットワーク状況とバンド幅のレポートをタスクバーに表示させる『NetSpeedMonitor』

Windows:使っているアプリのどれかが知らないうちにバンド幅を食い尽くしているのではないかと心配な方、またはパソコンのバンド幅の状況をとりあえず知っておきたいという方には『NetSpeedMonitor』がオススメです。

このツールはタスクバーに常在するシステムトレイユーティリティで、アップロード速度、ダウンロード速度を常に表示し続けてくれます。また、どのアプリケーションがネットワークを使用しているのか、エンドポイントがどこなのか知ることができるだけでなく、日ごと・週ごと・月ごと・または一年ごとのバンド幅レポートを表示させることも可能。しかも無料です。

ネットワーク接続状況を知るためのツールはたくさんありますが、NetSpeedMonitorはドライバを追加インストールする必要もなくWindowsと完璧に連携し、バックグラウンドで静かに作動してくれます。アップロード・ダウンロード速度はタスクバーに表示され、アイコンを右クリックするとどのプログラムが回線を使用しているのかを確認できます。やたらと回線を重くするアプリの正体を暴いたり、悪質なソフトウェアがデータを勝手に送信していないかを確認する場合などに便利です。

また、バンド幅のどのくらいを実際に使用しているのかを知りたい場合にも使えます。メインで使うパソコンにインストールしておけば、毎日・毎週・毎月どのくらいのデータをブラウジングに使用しているのか、手軽にチェックすることが可能です(一つのパソコンの一つの回線のレポートにしか対応していません)。

NetSpeedMonitorは新しいツールではありませんが、かなり便利です。しかも無料で手に入れることができ、Windows XP/Windows Vista/Server 2003/Windows 7の32-bit・64-bitにそれぞれ対応しています。

使ったことがある方や他に同様のツールを知っている方は、ぜひ感想や情報をコメントでお寄せください。

NetSpeedMonitor | FlorianGilles.com via Tekzilla Daily

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next