特集
カテゴリー
タグ
メディア

ジュースに入っている大量の砂糖が気になる人も果汁100%ジュースであれば問題なし

ジュースは予想以上に大量の砂糖が入っている、ジュースはヘルシーな感じがしても実は健康に悪など、ジュースという飲み物は時に多くの濡れ衣を着せられることがあります。確かに大量の砂糖は体に良くありませんが、ABCニュースによると、選びようによってはジュースにも健康的なものはあるとのことです。

Photo by Jeremy Keith.

100%果汁のジュースと、ほんの少しだけクランベリーが混ぜてあるだけの砂糖水のようなジュースでは、同じジュースでも大きく違います。もちろん、ジュースは糖分が多いものですが、6オンス(約170cc)の果汁100%ジュースには、その量のフルーツを食べるのと同量のビタミンと抗酸化物質が入っています。

ヴァージニア州アーリントンの「Ganzer Wellness Consulting」のオーナーであるJessica Ganzer氏は、たまにしか起こらない砂糖の大量摂取での興奮状態を懸念するよりも、ビタミンや抗酸化物質を摂取するほうが価値があると言っています。

一番手軽にスーパーフードを摂る方法は、果汁100%のザクロジュースを飲むこと。ザクロの状態で食べるよりも簡単です。1日に170~220ccの果汁100%ジュース(濃縮還元でもOK)を飲むだけなら、栄養学的には何の問題もありません

果汁100%のジュースは飲みすぎない程度の量であれば、健康的には大丈夫です。果汁100%と書いていても信用ができない...という方は、フルーツを買ってきてジューサーでジュースを作ってみてはいかがでしょうか。

7 Diet Myths Exposed | ABC News

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next