特集
カテゴリー
タグ
メディア

YouTubeに再生履歴と検索履歴を残さない方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

YouTubeには自分が何を検索して何を再生したかの履歴がすべて保存されています。それらはあとで自分も見返せるので便利ですが、やはりこういった履歴を残すことに抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。YouTubeでは、設定次第で再生履歴と検索履歴を停止させることができますので、その方法をご紹介します。

まずYouTubeへアクセスして、再生履歴ページへアクセスしましょう。

120331_yt2.jpg

このように再生履歴がずらりと表示されるはずです。上部に「再生履歴を記録しない」という設定があるので、クリックすると今後一切再生履歴が残らなくなります。同様に、「検索履歴」タブから検索履歴を保存させない設定が可能です

YouTubeでの活動を記録したくないという方は、設定を見直してみましょう。

(カメきち)

swiper-button-prev
swiper-button-next