特集
カテゴリー
タグ
メディア

切望! 横長ナンバープレート

切望! 横長ナンバープレート

こんばんは、傍島です。

我々の意見次第では、結論が変わるかもしれないので、ライフハッカーでご紹介させていただきます。何かと言えば、クルマのナンバープレートの話です。

最近は国産車もグローバル化の一環で、海外で使われる横長ナンバーを考慮したバンパー形状になっています。例えば、ホンダのFITが分かりやすい例です。FITに日本のナンバープレートを付けても違和感はありませんが、問題は輸入車です。

輸入車の中には、日本のナンバープレートに合わせてバンパー形状を変更しているクルマもありますが、アウディやアルファロメオのフロントグリルのように、横長のナンバープレート前提でデザインされているクルマに日本のナンバープレートを付けると、がっかり感炸裂の見た目になってしまいます。しかし、今後はこのがっかりが無くなるかもしれません。

続きは、以下で。

国土交通省が3月26日に、自動車のナンバープレートのあり方に関する懇談会中間とりまとめを発表しました。その中で、横長ナンバープレートの導入を検討していると触れており、見直した場合のイメージが公表されています。配色は微妙ですが、これならばアウディやアルファロメオに取り付けても、折角のデザインを台無しにすることはないはずです

導入する・しないは、4月24日まで意見を募り、今夏を目処に結論を出すとなっています。これに関しては、パブリックコメントを実施し、広く募集する形となっているので、一言あるクルマ好きの皆さん、ひとつ意見を表明しておきませんか?

パブリックコメント:意見募集中案件詳細

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next