特集
カテゴリー
タグ
メディア

切れ味の悪くなったハサミはドライバーで蘇る

ハサミは長く使っているとだんだん切れ味が悪くなってきます。ハサミの刃を研ぐ特別な器具を買ってきてもいいのですが、手持ちの物でなんとかする必要がある場合もあるでしょう。RedditユーザーのDerigiberbleさんによると、ハサミでドライバー(ねじ回し)を切るマネをすると、切れ味が復活するそうです。

アルミホイルでハサミの刃が研げることはよく知られていますが、アルミホイルがない場合、ドライバーの鉄の部分が使えるそうです。Derigiberbleさんは以下のように説明しています。

表面がなめらかなドライバーを使いましょう。クロームメッキのものが最適です。

ハサミでドライバーの鉄の部分をはさんで、切ります(切ろうとする)。これを1、2回やれば新品のハサミように切れ味が戻ってくるはずです。

もちろん、刃をちゃんと研ぎたければサンドペーパーなどを使った方がいいでしょうが、応急処置にはドライバーが使えるようです。お試しあれ。

LPT: Fix scissors that are not cutting well by attempting to cut a screwdriver | Reddit

Thorin Klosowski(原文/訳:伊藤貴之)

swiper-button-prev
swiper-button-next