特集
カテゴリー
タグ
メディア

今週のライフハック格言~「1945年のライフハック」

今週のライフハック格言~「1945年のライフハック」

格言を探すのが楽しくなってきた今日この頃。自分のネタストックをゴソゴソと漁っているところです。編集部の先輩方に従い、今回もマンガからいこうかなとも思いましたが(ジャンプ全盛期育ちですから)、ここは敢えて違う分野から拾ってみようと思います。今回は太平洋戦争終結直後のある企業のキャッチコピーから

世界の声を聴け

このキャッチコピーは、数年前ふとした好奇心で「戦後のキャッチコピー」を眺めていたときに見つけました。戦中戦後のことに関しては祖父母から聞いた程度の理解しかありませんが、終戦直後に発表されたコピーです(「東亜通信電気」という企業のものだそうです)。

このキャッチコピーは70年近く前のものですが、今の自分にも響くものがありました。インターネットを通して情報を得ると、知らず知らずのうちに「自分が興味のある分野」だけを見るようになり、ほかの分野に無関心になってしまうものです。好きな分野にだけフォーカスして、興味のない分野を排除しがち。しかし、興味のない分野を知らないままにしているのも、自分の範囲を決めてしまうようで口惜しい。どうせなら、様々な分野に興味を持って視野を広げていきたいですよね。

自分は狭い世界の情報だけを選別して見ていないか。フィルターを掛けてしまってはいないだろうか。常に自分に問いかけたい言葉です。

(安齋慎平)

swiper-button-prev
swiper-button-next