特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneのRSSリーダーから一発でEvernoteに投入する方法

iPhoneのRSSリーダーから一発でEvernoteに投入する方法
スマホのRSSリーダーとEvernoteを連携させたい! RSSユーザーなら、一度は思ったこともあると思います。RSSから直接Evernoteに記事を投入できれば便利ですよね。

Reeder』ではデフォルトでEvernoteへの連動ができますが、時々不具合が起きてしまって使い勝手が悪いです(ライフハッカー記事の場合、「続きを読む」以降がEvernote化されないという不具合が起きてしまいました)。

そこで、なんとかして確実にEvernote化させる方法はないかと探してみたところ、ある方法にたどり着きました

今回は、私のお気に入りのRSSリーダーである『Sylfeed』を使って説明します。

私はLivedoor Reader時代『LDR touch』を使い、Googleリーダーを使うようになってからはReederや『RSS Flash g』などを使っていました。現在では、表示されるレイアウトやRSS取得の安定性などを考慮してSylfeedを愛用しています。

しかし、Sylfeedでは「はてなブックマーク」や「Read It Later」、「Mobilizer」などが連携されるものの、肝心のEvernoteが連携されません。Sylfeedから一発でEvernoteに投入するには、はてなブックマークした記事を自動的にEvernoteに投入するサービスを使います。「はてブ→Evernote」にするサービスは「hatebte」を使う必要があります。

120321sylfeedhatebu.jpg

これでRSSリーダーの「はてブ」ボタンを押すだけで、あとは自動的にEvernote化してくれます。この方法を使えば、Evernoteボタンの搭載されていないRSSリーダーでもEvernoteと連携してくれます

なお、「Sylfeed→はてブ」と「はてブ→Evernote」の間にタイムラグがあるようです。まあ、すぐにEvernoteで見たいというわけではないので、これくらいの時差はご愛嬌ということで。

通勤時間中にRSSリーダーを見て、気になった記事をEvernote化したい! という方は、ぜひこの方法を試してみてはいかがでしょうか?

(安齋慎平)

(2012.3.24更新)
swiper-button-prev
swiper-button-next