特集
カテゴリー
タグ
メディア

Notational Velocityにワイド画面表示やカスタムカラースキームなどが追加されたメモツール『nvALT』

Notational Velocityにワイド画面表示やカスタムカラースキームなどが追加されたメモツール『nvALT』

OS X:米Lifehacker編集部お気に入りの同期可能なメモツールといえば『Notational Velocity』ですが、『nvALT』はさらにパワーアップしたツールです。Notational Velocityにワイド画面表示やカスタムカラースキーム、メニューバーのみモードなどの機能が追加されています

Notational Velocityは素晴らしくシンプル。米Lifehacker編集部が『Simplenote』やNotational Velocityをオススメする理由はまさにそれが理由なのですが、Simplenote派の方(つまりメモを取るというよりも、たくさんの書き物をするというユーザ)であれば、nvALTは機能豊富な代替ツールです

起動すると、その見た目はNotational Velocityそのものですが、好みに応じてカスタマイズできます。Simplenoteのウェブインターフェースにそっくりなワイド画面表示も使用できるので、作業するスペースが広い方が良いという人にも最適です。本気で集中したい時のために、全画面モードも使用できます。カラースキームのコントラストは低くなっていますが、こちらもカスタマイズが可能です。

また、Readabilityの不要な部分を削ぎ落としたり、Simplenoteのタグを同期したり、キーボードショートカットを使用することも可能。Notational Velocityを愛用している方であれば、一度機能リスト(英文)を見ておくと良いでしょう。「あったらいいのに」と思っていた機能が見つかるかもしれません。

nvALTは、OS Xのみ対応のフリーソフトです。気になった方はぜひ試してみてください。

nvALT | #tips

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next