特集
カテゴリー
タグ
メディア

バナナを長持ちさせたい時は房からバラしておくといい

バナナを長持ちさせたい時は房からバラしておくといい
バナナを熟させたくない場合は、房から分けておいた方がいいという話は比較的有名ですが、その理由がなぜなのかはよく分からない人も多いのでは? そこで今回は、なぜそうなるのかをご紹介します。

記事冒頭の写真のバナナはすべて2日前のものです。右の3つは房からわけてバラバラにしたもの、左の3つは房のままにしておいたバナナです。右のバナナのほうが、左の房のままのバナナより明らかに青い部分が多いです。たったの2日でこんなにも違いが出ます。

Tammy's Recipes」によると、バナナがすぐに熟してしまうのは、房の状態だと一本一本が近くにあるからなのだとか。バナナはエチレンガスを出しており、それが追熟を進めるそうです。

他にも、バナナを早く熟させるなら紙袋に入れると良いそうです。もしくは、フルーツと生米を一緒に保存しておいたり、新聞紙で包んでおいても長持ちしますよ。

このほか、フルーツについてのTipsを知ってるという方は、ぜひコメント欄にお願いします。

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next