特集
カテゴリー
タグ
メディア

清澄デスクトップ~究極のデスクトップを求めて

デスクトップ上にウィジェットやステータスボックス、RSSフィードなどを表示する場合、壁紙や全体のテーマを邪魔しない程度に留めておくのが正しい、というのは多くの人が同意するところかと思います。しかし、FlickrユーザのAdrian Lupasさんのように『Rainmeter』テーマを使って、情報満載ながらもシンプルなデスクトップを作成してHUDをより魅力的にすることも可能です

デスクトップの周りに配置された半透明のウィジェットは、視界の邪魔にならないようにしながらも、ディスプレイをロックしたり、ウェブを検索したり、システム状況を確認したり、お気に入りのアプリへアクセスする時にすぐにアクセスできます。Windowsパソコンでこのデスクトップを再現したい場合には、下記のツールが必要です。

  • 壁紙:elisiveさんによる「Calm」(「DeviantArt」より)
  • Rainmeter:Windows用システム管理・監視ユティリティ
  • minhtrimatrixさんによるRainmeter用「Speed」テーマ(DeviantArtより)
  • RocketDock』アプリケーションランチャー
  • RockeDock用のWindows Phone 7アイコンパック
  • 右下のシステム情報用『InfoSystem』ウィジェット(「Andi18」より)


このデスクトップのコンポーネントは割りと古めなので、好みに応じて選んでもらえば良いかと思いますが、Rainmeterのテーマを使うだけでもこのデスクトップの雰囲気は充分に出せるかと思います。

Rainmeterの使い方がよく分からない...という方は「『Rainmeter』を使って魅力的なカスタムデスクトップHUDを作る方法」を参考にしてみてください。

美しいデスクトップ、機能的なデスクトップ、その両方を兼ね備えたデスクトップ、そのいずれも満たしていないにも関わらずクールなデスクトップなど、自分にとって究極のデスクトップに辿り着いた! という方は、ぜひコメント欄か「目安箱」で教えてください! スクリーンショットや作り方の解説へのリンクもお忘れなく。

1 | Flickr

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next