特集
カテゴリー
タグ
メディア

豊富な機能とスタイリッシュなデザインを持つAndroid用音楽プレーヤー『n7player』

Android:『n7player』はなかなかユニークで興味深いインターフェースを搭載しています。ライブラリ内のトラックの数に基づいて文字サイズが大きくなるタグから、聞きたいアーティストのアルバムを選択できるスライドアウトメニューを表示することが可能です。ライブラリ内をブラウジングして音楽を聞く、という行為を再び刺激的で楽しいものにしてくれます

n7playerは、米Lifehacker編集部お気に入りのAndroid用音楽プレーヤーである『PowerAmp』に比べると用意されている機能は少ないですが、インターフェースの独創性によってかなり評価を上げています。

タグクラウドから曲を選んだり、アルバムアートを自動的にダウンロードすることで、ライブラリ内にあるすべての音楽のアルバムカバーが閲覧可能です。アルバムアートから曲を選択したり、アーティスト名をタップして操作することもできます。画面の下部にプレーヤーが常に表示されるので、いつでも音楽の操作が可能。アーティストを選択すると、そのアーティストの全曲がトラックごと、アルバムごとに起動し、すぐに聞くことも、キューへの追加することもできます。

タグの修正やアルバムアートの更新も楽にでき、PowerAmpほど強力ではないものの、イコライザーによる音質調整も可能です。また、このアプリにはロックやホーム画面ウィジェットも含まれるので、携帯端末のロック画面からアプリを開くことなく音楽の再生や一時停止、スキップなどができます。しかも、完全に無料です。

Google Playからダウンロード可能なので、気になった方はぜひ試してみてください。

n7player | Android App Market via Addictive Tips

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next