特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneでプロみたいな写真が撮れるカメラアプリ『Camera Awesome』

iPhoneでプロみたいな写真が撮れるカメラアプリ『Camera Awesome』

『Camera Awesome』は、iPhoneデフォルトのカメラアプリの代わりにも使える便利アプリ。一見それほど機能差があるようには思えませんが、実は写真の構成や編集時に力を発揮してくれるツールが隠されています。しかも、すべて無料で使用可能です。

撮影中に画面の上部にあるドロワーをタップすると、撮影ガイドが表示されます。このガイドには「黄金比」、「3分の1の法則」なども含まれています(ライフハッカーアーカイブ「知らないと損する! プロみたいな写真を撮る5つのコツ」も参照ください)。エフェクトは自動処理にもできますが、撮影後に編集したいという方のために多くのオプションが用意されているので、手動で細かくいじることも可能です。

まず、スライダーでシャープネス、色温度、バイブラント、コントラストを調整できます。より細かい調整を行ないたいのであれば個別調整もでき、写真のクロップやトランスフォーム、プリセットエフェクトの適用、フィルター、テキスチャー、フレームの追加なども可能です。編集が終わったら、タップ一回でカメラロールへ簡単に保存できます。

米Lifehacker編集部お気に入りの『Camera 』と比較してどうなのかというと、Camera Awesomeは多機能で直感的な操作が可能で楽しいものの、やはり機能性はCamera の方が上です。米Lifehacker編集部がiPhone 4でテストしてみたところ、Camera の方が断然動きが速かったとのこと。とはいえ、Camera Awesomeは完全に無料なので、気になった方はぜひ試してみてください。

Camera Awesome(無料) | iTunes App Store

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next