特集
カテゴリー
タグ
メディア

手に付いたがんこな油汚れは「砂糖」で洗えばキレイに落ちる!

車やバイクなど、機械もののメンテナンスをした後は、手が黒くベタベタになってしまいます。どんなにキレイに洗っても、数日後までがんこな油汚れが残っている...という経験はありませんか? 「Real Simple」によると、しつこい油汚れをキレイさっぱり落とすには、砂糖を使うといいそうです。

Photo remixed from Tim Pierce.

小さじ1杯の砂糖に少量の水を加え、それを手に付けて揉みながら普通に手を洗いましょう。油とすすの混じったがんこな汚れは、食器洗い用の洗剤を使っても落ちます。これはかなり目からウロコではないでしょうか。強力な油汚れ落とし用の洗剤を常備しなくても済みますよ。

他にも、手に付いたがんこな油汚れを落とすアイデアがあれば、ぜひともコメントで教えてください。

Sugar as Degreaser | Real Simple

Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next