特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleのページを開いていなくてもGoogleトークの使える拡張機能「Chat for Google」

Chrome:Googleのチャット機能は、サクッとメッセージを送ったり、ビデオチャットをするのに便利ですが、GmailのようなGoogle系のページを開いている時にしか利用できません。そこでGoogleは、ブラウザと切り離された、どんなWebページを見ていても関係なくGoogleチャットを見ることのできる公式拡張機能「Chat for Google」をリリースしました

この拡張機能は少し前からあったものですが、『Chrome OS』のみ対応でした。現在では、他のプラットフォームのChromeでも使用可能です。デスクトップからチャットを行ったり、通話したり、「Google Hangouts」を利用することもできます(これが筆者の一番のお気に入り機能だとか)。「Google Voice」の通話機能に対応していないのが残念ですが、それでもやはり便利です。わざわざGmailのタブを切り替えるのにうんざりしていた人は、特にそう感じるでしょう。

Chat for Googleは、すべてのGoogle Chrome対応の無料拡張機能です。もちろん、デスクトップのGoogleトーク以上のものがほしい場合は、複数のプロトコルに対応しているインスタントメッセンジャークライアントをインストールしてもいいと思います。

Chat for Google | Chrome Web Store via #tips

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next