特集
カテゴリー
タグ
メディア

ファイルをアイコンにドラッグするだけでDropboxのパブリックシェアリンクを教えてくれる『Bloodrop』

  • カテゴリー:
  • TOOL
ファイルをアイコンにドラッグするだけでDropboxのパブリックシェアリンクを教えてくれる『Bloodrop』

Mac OS X:Dropbox経由でファイルを共有するのは難しいことではありませんが、パブリックフォルダを開いてファイルをドラッグし、右クリックからリンクをコピーするという、昔は「これだけで共有できるなんて素敵!」と思っていた作業も、繰り返し行なっていると段々うっとうしい作業になってくるものです。

『Bloodrop』は、このプロセスを自動化してくれるツール。ファイルをドックなどにあるBloodropアイコンへドラッグすると、クリップボードにパブリックシェアリンクがコピーされた状態になります

Bloodropは、使い始める前に設定が必要です。アプリケーションを開くと、Dropbox IDを聞かれるのでそれを入力します。この時に重要なのがDropbox IDがメールアドレスではなく、アカウントに紐づけられた番号である、ということです。この番号は、パブリックシェアリンクを作成するとすぐにわかります。

パブリックシェアリンクは

http://dl.dropbox.com/u/

と始まりますが、この「u/」の後に続くのがID番号です。これをBloodropに入力し、Dropboxのパブリックフォルダ内に指定すれば準備完了です。これ以後、設定を変更したりする場合を除き、このアプリを立ち上げる必要はほぼありません。一度設定してしまえば、共有したいファイルをアイコンにドラッグするだけで、パブリックリンクがすぐに入手できます

Bloodrop(Free and Open Source) | Google Code via Addictive Tips

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next