特集
カテゴリー
タグ
メディア

三大メガバンク別利用手数料優遇まとめ

三大メガバンク別利用手数料優遇まとめ

お金をおろす際にかかる手数料。飲み会のたびに払っていれば、1ヶ月あたりの支払いも馬鹿になりません。賢くATMを使うためにも、各行の手数料優遇サービスを知っておく必要があります。ということで今回は、三大メガバンク別の手数料優遇まとめをお送りします。

(参考記事)知らないと損! ネット銀行利用手数料まとめなお、今回はATM利用手数料のみを扱います。振込手数料、その他の利用にかかる金額などは、各金融機関のホームページをご確認ください。

三菱東京UFJ銀行

  • スーパー普通預金で自行の時間外手数料無料。
  • イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATMなどは、スーパー普通預金を利用すると24時間無料(ホワイトステージは所定期間中3回)。
  • イオン銀行、JAバンクなどATM相互利用行は平日8:45~18:00の間無料。時間外手数料については、各提携先金融機関にお問い合わせのこと。
  • 関西を中心に展開している駅ナカATM「Patsat」は、平日8:45~18:00の間無料。
  • スーパー普通預金の「プラチナステージ(残高500万+住宅ローンなど諸条件)」になれば、他行ATMもすべて無料(所定期間中3回まで)。

みずほ銀行

  • みずほマイレージクラブ入会+各種預金10万以上で時間外手数料が無料(条件はこちら)。
  • また、みずほマイレージクラブの優遇により、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATMは24時間無料。
  • 関西を中心に展開している駅ナカATM「Patsat」は、平日8:45~18:00の間無料。

三井住友銀行

今回は三大メガバンクのみをご紹介しましたが、ネット系や外資系の金融機関も魅力的な優遇措置を受けることが可能です。次回はそのあたりを含めて紹介できればと思います。

(安齋慎平)

Photo by Thinkstock/Getty Images.
swiper-button-prev
swiper-button-next