特集
カテゴリー
タグ
メディア

「バルサルバ」の耳抜きで飛行機の中の耳の痛みを予防

「バルサルバ」の耳抜きで飛行機の中の耳の痛みを予防

飛行機で耳が痛くなるのは、特にお子さんや風邪を引いている方に多いようです。長いフライトの場合など、耳の痛みに耐え続けるのはなかなか辛いもの。しかし、きちんと耳抜きの方法を知っていれば、その辛い体験を回避できるかもしれませんよ。「MunFitnessBlog」に「バルサルバ」という耳抜き方法が紹介されていたので、今回はそちらをご紹介。

バルサルバ」では、口を閉じ、鼻をぎゅっとつまみます。そして、鼻から空気が漏れないようにしながら、鼻から空気を出しましょう。すると、ポップ音が聞こえ、耳の中の圧力が一定になります(フライト中の耳の痛みは、それぞれの耳にかかる圧力が同じでないことが原因で起こる場合が多い)。

また、フライト中だけでなく、運転中に起こる耳の痛みの対処法も紹介されていました。

窓を閉めた状態で運転して山を下ると(急に高度が下がると)、耳が痛くなる場合もあるので、下り坂を下りる場合、山を下る場合には、窓を少し開けておくと耳の痛みを回避できます

フライトの際にガムを噛むというのも効果的です。ほかにも良い方法があれば、ぜひコメントで教えてください!

How to prevent pain in the ear when you are in the plane? | Mun Fitness Blog

Melanie Pinola(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next