特集
カテゴリー
タグ
メディア

iOS 5ではアプリ毎のデータ使用状況が分かるようになりました

iPhone/iPad/iPod touchの容量がなくなりつつある時、メディアのデータを減らしたりすると思いますが、それでも足りない時は、最後の手段としてアプリを減らすことにもなるでしょう。今までは、各アプリがどれくらいの容量を使っているのか分かりませんでしたが、iOS 5ではアプリのデータ使用状況が分かるようになりました

確認方法は以下の通りです。

  1. ホーム画面から「設定」を開く。
  2. 「一般」をタップする。
  3. 「使用状況」をタップする。
  4. アプリの使用状況を読み込むまで1分ほど待てば、アプリ毎のストレージ使用量が分かる。
  5. アプリをタップすれば詳細情報が見られる。


すべてのストレージの使用量が分かるので、削除しようとしているアプリが容量をどれくらい使っているかどうかが分かります。アプリをタップして詳細情報に行くと、大きな赤い削除ボタンがあるので、それをタップするだけで要らないアプリを削除することも可能です

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next