特集
カテゴリー
タグ
メディア

マイクロソフト作成の人気メモ作成ツール『OneNote』のiPad版がついにリリースされました

マイクロソフト作成の人気メモ作成ツール『OneNote』のiPad版がついにリリースされました

米Lifehackerが行ったアンケート結果によると、『OneNote』は最も人気のあるメモアプリの一つのようです。このOneNoteのiPad最適化バージョンが、ついにマイクロソフトよりリリースされました。タブ付きのインターフェース、クイックメモ作成などが新しく追加されています。

OneNoteの最新版では、iPadアプリの標準となりつつある「右のメインペインにはメモ用、左ペインにはナビゲーション用のサイドバー」という、ダブルペインスタイルのインターフェースを導入。iPad版、もしくはiPhone版の最新バージョンには、タブ付きインターフェース、「Unified Notes」セクションからクイックメモの作成ができる機能、Wi-Fi経由での同期など、新機能も追加されています。

もっと詳しく知りたい方は、下記のリンクを参照するか、App Storeから最新版をダウンロードしてみてください。プレミアムアカウントなしのフリー版でも、500個までメモを作成できます。プレミアムアカウントのiPhone版は450円、iPad版は1300円です

Microsoft OneNote for iPad | iTunes App Store via OneNote Blog

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next