特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Mission Control」での個々のウィンドウの確認を飛躍的にラクにしてくれるジェスチャー

  • カテゴリー:
  • TOOL
「Mission Control」での個々のウィンドウの確認を飛躍的にラクにしてくれるジェスチャー

「Mission Control」のウィンドウ整理機能は、「Exposé」の以前のバージョンと比較すると確実に使いやすくなっていますが、個々のウィンドウを確認するには若干使いにくい...と感じている人もいるかもしれません。しかし、実はアプリのウィンドウを広げて一つにフォーカスできるショートカットがあります

Exposéと違い、Mission Controlはウィンドウをアプリごとにまとめてくれるので、全体を確認するのには便利ですが、フォーカスしたいウィンドウが見えなくなることも...。この問題を解決するためのジェスチャーが「Mac OS X Hints」に載っていたので、ご紹介します。

Mission Controlを立ち上げ、ウィンドウが重なっているところにマウスカーソルを移動させてスクロールアップすると、ウィンドウがばらけて表示されるので、それぞれのウィンドウの内容を確認することが可能です。この際、他のアプリやデスクトップは暗くなります。

このモードを終了するには、スクロールダウン、もしくは暗くなっているエリアをクリックしましょう。シンプルなジェスチャーですが、Mission Controlを使う際に気になっていた大きな問題点の一つを解決してくれます。ちなみに、一つのウィンドウをマウスオーバーしてスペースバーを押すと、より大きいサムネイルが確認できますよ。

Expand an application's windows in Mission Control | Mac OS X Hints

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next