特集
カテゴリー
タグ
メディア

取り付けるだけで電動車椅子に変身するアタッチメント「WHILL」 [#TMS2011]

取り付けるだけで電動車椅子に変身するアタッチメント「WHILL」 [#TMS2011]

東京ビッグサイトで東京モーターショーが行われていますが、時代を反映してか、はたまた日本独自の技術力をアピールするためか、今回は車好きでなくても興味の持てる展示がたくさん出展されておりました。特に、西館4階フロアを使って開催される「SMART MOBILITY CITY 2011」では、「次世代自動車とそれを取り巻く社会システム」をテーマに、エネルギー問題やスマートコミュニティ分野に関連する展示が、盛りだくさんとなっています

111202Whill01.jpg

実験的な展示もたくさんあり、なかには「パートナーを見つけて実用化を進めたい」という技術も。その一つ「WHILL」は、今使っている車椅子に取り付けるだけで電動化できるというアタッチメント

たとえば、ちょっとコンビニへ買物に出かけたいという時に取り付けるだけで、時速20kmまでの走行が可能になるのだとか。室内での脱着もカンタンだそうで、操作も行きたい方向に力をかけるだけという直感的なもの。「5km圏内の外出をもっと楽しく、便利で、爽快感のあるものに」してくれそうです。置き場所にも困らなさそうですし、何よりも街中で走っていると目立って、ちょっとしたアクシデントの予防にもなりそうですね。

111202Whill02.jpg

ユニークでスタイリッシュなデザインのコンセプトモデルは、2010年7月に結成されたプロジェクトに共感する様々な技術を持った人達によって完成されたとのこと。公式パートナーには、神奈川県総合リハビリテーションセンターも加わっており、安全面についてもしっかりと追求されています。しかも、すでに走行会が開催されていて実用化も間近。東京モーターショーのブースでは、そのためのパートナーを募集しているとのことでした。

111202Whill03.jpg

プロジェクトの今後については、TwitterやFacebookでも発信されるということで、興味を持たれた方は、ぜひウェブサイトをチェックしてみてください。

WHILL

(野々下裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next