特集
カテゴリー
タグ
メディア

テキストのみの貼付けが簡単にできるメニューバーユティリティ『FormatMatch』

  • カテゴリー:
  • TOOL

Mac:Windowsで「Ctrl+Shift+V」のショートカットを使ってペーストすると、ほぼどのアプリでも属性を無効化したテキストの貼付けができる、というワザを以前ご紹介しましたが、Macで同じことを行いたい方には『FormatMatch』というメニューバーユティリティが便利です。

FormatMatchを使えば、クリップボードにコピーしたテキストから全てのフォーマットを取っ払い、「Cmd+C」、「Cmd+V」のショートカットでテキストのみの貼付けを任意のアプリ内で行えます

ドキュメント間、ブラウザ間、テキスト入力欄同士でのコピー&ペーストを頻繁に行い、テキストのフォーマットを毎回行うことや、フォーマットペインターを毎回使用するのが面倒だと感じていた方には、非常に便利です。バックグラウンドで稼働するので、サイズ、フォントなどのフォーマット込みでペーストしたい場合には、簡単にオフにも切り替えられます。

Windowsでは「Ctrl+Shift+V」でテキストのみのペーストが行えるように、Macの一部のアプリでは「Cmd+Shift+V」でテキストのみのペーストが可能です。それ以外のアプリでは、「Cmd+Opt+Shift+V」でできますが、どのアプリでどのショートカットが有効なのかを覚えるのはなかなか大変なので、基本的にペーストする際にはテキストのみでいいという方であれば、FormatMatchがオススメです。無料なので、気になった方はぜひ試してみて下さい。

FormatMatch | Mac App Store via TUAW

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next