特集
カテゴリー
タグ
メディア

Dropboxへの自動アップロードも可能なスクリーンショットキャプチャーツール『CloudShot』

Windows:これまでにも数多くのスクリーンショットアプリを紹介してきました。『Dropbox』ユーザの方であれば、システム上の特定フォルダに、撮影したスクリーンショットを自動的にアップロードしてくれる『CloudShot』がオススメです

このアプリには、画面の特定部分のみのスクリーンショット機能やウィンドウ、メニューだけを撮影する機能なども搭載されています。マルチモニター環境でも使用でき、最近撮影したスクリーンショット10枚の履歴も確認可能です。

Dropboxとの連携、マルチモニター、履歴機能がほしいと思っている方であれば、これが一番のオススメアプリです。スクリーンショットを多く撮る方は、試してみてはいかがでしょうか。

CloudShotは、Windows用のフリーンダウンロード。下記リンクから入手できます。

CloudShot | CodePlex Open Source Community via Nirmal TV

David Galloway(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next