特集
カテゴリー
タグ
メディア

OS Xのドックへドラッグすればクリップボードを経由せずにテキストなどをコピーできます!

  • カテゴリー:
  • TOOL

Mac OS Xのクリップボードの中身を保存したい場合、またはクリップボードを使いたくない場合、使う必要は実はありません。テキストやその他のメディアは、ドックや「Command+Tab」によるアプリ切り替え機能を使えば、一つのアプリから別のアプリへドラッグが可能です

冒頭動画からもわかるように、TextEditからのリンクをFirefoxアイコンへドラッグすると、Firefoxは自動的にそのリンクページの読み込みを行います。リンクをコピーしてFirefoxを起動してペーストするよりも、ドラッグするほうが格段に速いです。また、ウェブサイトからTextEditアイコンへテキストをドラッグすると、そのドラッグされたテキストのペーストされた新規文書が作成されます。

他のメディアでも同様のことができるので、いちいちクリップボードを経由しなくても、大抵のファイルを保存したり、開いたり、コピーしたりが可能です。若干作業が効率化されると思うので、是非試してみてください。

Six unexpected uses for the Application Switcher | MacWorld

Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next