特集
カテゴリー
タグ
メディア

Kinectをテレビよりも高い位置に配置することで限られたスペースを最大活用する術!

Kinectは、カメハメ波を撃ったつもりになれる、モーション系や運動系のゲームに最適のゲーム用アクセサリーですが、狭いリビングやアパートで使用するのは結構大変です。自分とKinectのレンズの間に十分な距離を取るためには、テレビの真上やテレビより低い場所ではなく、天井などのテレビよりも高い場所に設置しましょう

Photo by Open Exhibits.

Unplggd」によると、Kinectをテレビよりも高く配置し、リビングを見下ろすような形に設置すれば、自分とテレビ画面の限られたスペースを最大限活用できるそうです。また「Nyko Zoom」を合わせて購入したり、Kinectがきちんと作動するスペースをマークし、そのマーク内で使用すると、さらに上手く使いこなせます。

他にも限られたスペース内でKinectを上手く使いこなすためのアイデアがあれば、ぜひコメントで教えてください!

Real World Tips for Using the Kinect in a Tiny Apartment | Unplggd

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next