特集
カテゴリー
タグ
メディア

カメラアプリからスワイプするだけで最新の写真が見られるiOS 5の隠れショートカット

iPhoneのカメラアプリから直接カメラロールへいけば、写真を見たり編集できますが、実はiOS 5には、スワイプするだけですぐに最新の写真が見られるショートカットがあります

このショートカットを使うには、カメラアプリを開いて左にスワイプするだけ。あっけないくらい簡単です。これだけで、すぐに最後に撮った写真が表示されます。その写真から左にスワイプし続けると、カメラロールを開かずとも遡って次々に写真を見ることが可能です。右にスワイプバックすれば、またカメラアプリへ戻れます

おそらく、これはiOSの機能ではなくバグか欠陥なのでしょうが、iPhoneで写真をよく撮る人にはかなり使えるショートカットではないでしょうか。見なくてもわかりそうなくらい簡単な操作ですが、記事冒頭のデモ動画から確認できますので、そちらも参照してみてください。

iOS 5:Shortcut to viewing photos from Camera app | Mac OS X Hints

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next