特集
カテゴリー
タグ
メディア

荷物を送る時の緩衝剤には「ジップロック」を使うといい

荷物を送る時の緩衝剤には「ジップロック」を使うといい

引越しする時や、誰かに荷物を送りたい時など、プチプチの梱包材や発泡スチロールの緩衝剤が必要な時があると思います。

ちょっとオシャレな生活情報誌「Real Simple」のWebサイトに、物を安全かつ安く梱包したい時は、ジッパーつきのプラスチックバッグ(いわゆる「ジップロック」です)の中に何か要らない紙などを入れて膨らませると、緩衝剤代わりになるとありました。

筆者によると、オークションで落札された商品を発送した際、この方法ですごくうまくいったとのこと。バッグの中に要らない紙を詰めた方が絶対に良いですが、満タンにせずに半分空気で膨らませても大丈夫だそうです。

ジッパーつきのプラスチックバッグは100円ショップなどで安く売っていますし、サイズも豊富ですので、緩衝剤代わりに使うのには便利でいいアイデアだと思いますよ。

Zippered Plastic Bag as Packing Material | Real Simple

David Galloway(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next