特集
カテゴリー
タグ
メディア

紙ナプキンにパラパラ塩を散らせば、水滴がついたグラスにくっつかない

塩水で結露防止」など、塩の使い道はいろいろとあります。今回は「備え付けのペーパーナプキンを、コースター代わりにグラスの下に敷いてしまう」という方に耳寄りな情報です。

Photo by bddigitalimags/Shutterstock.

紙ナプキンを敷いてその上にグラスを載せておけば、グラスから滴り落ちる水滴を紙ナプキンが吸い取ってくれ、テーブルを汚すこともなくなりますが、グラスを持ち上げたときにペタっとはりついてくるという難点もあります。いちいち剥がすのも面倒だし、飲み食いする場では誰でも、余計な面倒や手間はできるだけ避けたいものです。

そこでお勧めしたいのが、ナプキンの上に塩をほんの少しパラパラッと撒くという小技。奇をてらわず至ってシンプルですが、読者scarbrtiさんやソーシャルニュースサイト「reddit」の読者Dracomantisさんによると、グラスが紙ナプキンにくっつくのを塩が防いでくれるそうです。ためになる塩の使い方あれこれのひとつとして、是非とも一度お試しください。

Salt a napkin to keep your cocktail glass or beer from sticking to it | Lifehacker #tips

Adam Pash(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next