特集
カテゴリー
タグ
メディア

家具を塗装するときは、釘を使って床から浮かせよう

家具を塗装するときは、釘を使って床から浮かせよう

自分好みに着色したい、塗装部分の傷や汚れが目立つようになってきた...。このようなときは、自分の手で塗装して木製家具をリメイクしてみませんか?

しかし、現実はそううまくいかないものです。誘い文句に乗っかって実際にチャレンジしてみると、床にべたべたくっついてしまったり...。DIYには失敗がつきものですが、ちょっとしたコツを知っておくだけで、作業効率が大きく変わります。

そこで塗り替える前の下準備として、イスやテーブルなどの脚裏に小さな釘を打つひと手間を加えましょう。記事冒頭の画像のように塗装箇所が宙に浮き、隅や底面などの塗りにくい所までムラなくキレイに塗ることが可能です。

また、作業がしやすくなるだけでなく、空気の循環によって塗料も早く乾くそうです。クギは見た目よりも強く、耐久性もあります。カリスマ主婦として名を馳せたマーサ・ステュワートさんの本家Webサイト『Martha Stewart.com』によると、なんとドレッサーなどの重量感のある家具でも通用するそうです。頭の片隅のどこかに入れておいていただければと思います。

Good Things for Painting | Martha Stewart via Apartment Therapy

Alan Henry(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next