特集
カテゴリー
タグ
メディア

知る人ぞ知るiOS 5の通知バイブレーション&LEDフラッシュ通知のカスタマイズ機能

  • カテゴリー:
  • TOOL
知る人ぞ知るiOS 5の通知バイブレーション&LEDフラッシュ通知のカスタマイズ機能

『iOS 5』で新しく搭載された、スマホ内の様々な通知やお知らせ情報などをタブでまとめてチェックできる「通知センター」はかなり評判が良いとか。しかし、実はiOS 5は、まだあまり知られていない通知機能をいくつか隠し持っています。例えば、通知のバイブレーションやLEDアラートをカスタマイズできます。

「Wired」の「Gadget Lab」に、iOS 5のあまり知られていない隠し機能をいくつか紹介していました。

新しいテキスト拡張機能もすばらしいですし(日本語には変換機能がありますが)、システム全体での辞書機能(その言葉を選択してタップすると意味が表示される)、Safariでのプライベートブラウジング(ちょっと埋もれ気味ですが「設定>Safari>プライベートブラウズ」)、アプリごとの使用状況がわかる(「設定>一般>使用状況」)などなど、iOS 5の新機能はいくつもあります。

今回クローズアップするのは「通知機能」。以下の通知バイブレーションやLEDフラッシュの設定方法をチェックしてみてください。

■特定の連絡先のバイブレーションをカスタマイズ

洋服のポケットに携帯を入れることの多い人は、特定の人の着信バイブをカスタマイズすれば、電話をポケットから取り出さなくても、誰から電話が掛かってきたかがわかるようになります。

特定の人ごとにバイブレーションをカスタマイズするには、まず「設定>一般>アクセシビリティ」で、カスタムバイブ設定が「オン」になっているかを確認します。それから、着信バイブをカスタマイズしたい人の連絡先を選び、「編集>バイブレーション>新規バイブレーションを作成」をタップします。ここでタップして自分好みにバイブレーションを作成可能です。終わったらストップして、再生を押してリズムを確認します。完成したら名前をつけて保存しましょう。作業はそれほど難しくないです。

いいものができたと思ったら、「設定>サウンド>バイブレーション」から自作のバイブレーションをデフォルトに設定することもできます(音声パターンも同じように自作して設定可能です)。

※注 Androidユーザーの方は、特定の連絡先に特定の通知が簡単にカスタマイズできるアプリ『WhoIsIt』をチェックしてみてください。

■LEDのフラッシュ通知をカスタマイズ

アラートが見た目でわかりやすいように、多くの携帯にはLEDのフラッシュ通知機能があります。iOS 5でも、「設定>一般>アクセシビリティ」で「LEDのフラッシュ通知」をオンにできます。ここで一番大事なことは、この機能は携帯がサイレントモードになっている時だけ有効になるということです(「設定>サウンド」でバイブをオンにしておき、デバイスのバイブ・サイレントモードのスイッチはオフにします)。

ちなみに、このフラッシュ通知はずっと光り続けるわけではないので、気をつけてください。一通りフラッシュのパターンが光り終わると、それで終わりになります

iOS 5:Exploring 7 Hidden New Features | Wired

Adam Pash(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next