特集
カテゴリー
タグ
メディア

ブロックで買ったチーズの皮は捨てずに美味しく使い回そう

パルメザンチーズは、丸ごともしくは量り売りのブロックで買った方がお得。チーズを食べ終わった際に残った皮は捨てずに、チーズの香りを楽しみたい時に、シチューやスープに風味付けとして加えると良いです。また、アツアツのパンに乗せてトロけたところを塗り広げれば、立派なサイドディッシュにもなります。

このアイデアは、料理系ブログ「Words to Eat By」でDebbieさんが教えてくれました。Debbieさんは、パルメザンチーズをブロックで買った時に、外側の食べられない固い皮のような部分を再利用するいい方法はないかと探していたそうです(パルミジャーノ・レッジャーノの皮は特に)。

Debbieさんは、残った皮は取っておき、トロ火の料理に使ったり、シチューやスープ料理に入れてクリーミー&リッチなチーズ風味を追加したりするといいと勧めています。また、トロトロに溶かしてスライスしたパンに塗れば、ちょうどいいサイドディッシュにもなります。

チーズのブロックは決して安くはないですが、本当に美味しいので、最後の最後まできっちり食べ切りたい人は、このアイデアを試してみてください。

Quick Tip Tuesday: Parmesan Rind | Words to Eat By

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next