特集
カテゴリー
タグ
メディア

「エッグマックマフィン」風の朝食サンドを自宅でカンタンに作る方法

マクドナルドの定番朝食メニューといえば、エッグマックマフィン。目玉焼きよりも若干厚めで、卵の味をしっかり楽しめるのがいいですね。そこで、エッグマックマフィンのように卵を焼く、ちょっとした方法をご紹介しましょう。

111019breakfastsandwich2.jpg
ブログメディア「All Things Homie」では、マフィン型を使って、エッグマックマフィンっぽい卵を焼く方法を紹介しています。基本的には、マフィン型に卵を入れるだけなので、とてもカンタンですし、まとめて焼いて作りおきできるのも便利ですね。

マフィン型にスライスベーコンを入れ、卵を割り、上からチーズ、塩コショウをお好みでかければ準備OK。華氏375度(摂氏約190.5度)のオーブンで15分焼きましょう。少し温めたマフィンにはさめば、「エッグマックマフィン」風の朝食サンドの完成です。詳しい手順は、「All Things Homie」の画像付きチュートリアル(英文)でご確認ください。

こんな風にひと工夫してみるだけで、朝からちょっとリッチな気分になれるかも!?

Easy Breakfast Sandwiches | All Things Homie

Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next