特集
カテゴリー
タグ
メディア

少しの勇気で世界が変わる! コンプレックスを克服するコツ

こんにちは。恋愛スタイリストの石田明です。

異性に声をかけたいけど、自分にコンプレックスがあって自信が無い...。告白できない...。といった悩みを抱えてはいませんか? 「どうせ好きになってもらえない」や「自分とは釣り合わない」などのネガティヴな意見は多く耳にします。しかし、誰にでもコンプレックスはあるもの。そして、誰にでもコンプレックスの克服はできるので、その方法をチェックしていきましょう。

Photo by stefuhnee_kayy.

「どこがコンプレックスなのか?」よりも「なぜコンプレックスなのか?」

背が低い、太っている、などの容姿にコンプレックスがあったとして、なぜ、それをコンプレックスと感じているのでしょうか? それは、無意識に他人の目を気にするクセができてしまっているからです。しかし、これはムリに直さなく ても大丈夫。ネガティヴ思考は、自分の事をしっかり客観視できるという、とても良い事です。ムリに自分を追いこまないようにしましょう。


克服するポイント

自分に自信を持たせるポイントは、案外簡単。自分のコンプレックスのある部分をどんどん発信していくことです。背が低い、太っているなどのコンプレックスも、自分から「僕は◯◯だ!」というように発信していくことで、「弱い部分をさらけ出せるポジティヴな人」と、まわりの人もあなたに親しみを持ちます。逆に一切発信をしなければ、まわりも気をつかい、本当に根の深いコンプレックスとなってしまいます。

発信していけば、自分でも段々と気にならなくなるはずです。すると、コンプレックスが逆に自分の売りになっていくこともあるので、少しだけ勇気を出してみましょう。きっとまわりも暖かくむかえてくれるはずです。もし、暖かくむかえてくれない人がいれば、その人は「容姿ばかりを気にする中身の見られない人だ」と割り切るくらいでも良いと思います。


人間、大事なのは最終的には中身です。是非勇気を出して、コンプレックスを克服してみてください。

(石田明)

swiper-button-prev
swiper-button-next