特集
カテゴリー
タグ
メディア

固ゆで卵の残り湯や卵の殻を使って、植物をスクスク育てる方法

家庭菜園やガーデニングをしている人々にとって、植物は子どものように愛おしいもの。卵のパワーを借りて、スクスクと育てましょう

Photo remixed from an original by Pakhnyushcha (Shutterstuck)

ハウツー系メディア「Instructables」によると、卵の殻や固ゆで卵を作った後のお湯が、植物に良いそう。卵の殻には、植物が好むカルシウムが多く含まれているためです。

殻の成分が染み出した固ゆで卵のゆで汁は、冷まして植物にあげましょう。とくに、トマトやとうがらし、ナスなどの植物には貴重な栄養です。また、卵の殻を土にくわえれば、土のカルシウム分が豊富になりますよ。

卵の殻やゆで汁を再利用できるなら、節約にもなりますし、エコロジーですね。ゆで卵を作ったときは、ぜひお試しください。

Eggstraordinary for Plants | Instructables

Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next