特集
カテゴリー
タグ
メディア

ナイフにバターを塗っておくと、スイーツが切り分けやすくなる

ホールケーキやちょっと大きめのプリンなどを切り分けるとき、ナイフがうまく動いてくれずに、せっかくのキレイなデコレーションを壊してしまったり、形を崩してしまいがち。そこで、ナイフを入れる前に、ひと工夫してみましょう

Photo remixed from originals by nerissa's ring and gurms.

キッチン系ブログメディア「The Kitchn」では、ケーキなどのスイーツを切り分ける前に、ナイフにバターを軽く塗ると、ナイフがすべりやすくなってキレイに切り分けられる、と述べています。バターは少量でOK。たとえば、バターをカバーしているパッケージ内のシートを使うと、シートについたバターを有効に使えますよ。

パンプキンパイやモンブランが美味しい季節。この方法を使って華麗に切りわけ、味だけでなく、見た目も存分に楽しみましょう。

3 Tips for Cutting the Perfect Slice of Dessert | The Kitchn

Melanie Pinola(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next