特集
カテゴリー
タグ
メディア

料理をするときは「流れ作業」で調理をスピードアップしましょう

料理をするときは「流れ作業」で調理をスピードアップしましょう

家庭での調理は、限られた時間とスペースでこなさねばならないので、手際がポイントのひとつ。そこで、「流れ作業」の発想を活用してみましょう

Photo by Heather.

フード系雑誌『Bon Appetit Magazine』では、美味しい料理を整然と作るコツとして、「流れ作業」をすすめています。

たとえばジャガイモを下ごしらえする場合、皮をむいて適度な大きさに切るという作業を一個づつ繰り返すよりも、まずはジャガイモの皮をすべてむいてから、まとめて切るほうが効率的。工程ごとに、ゴミなどをキレイにしてから次へ移ることができるので、後片付けの手間も軽減できます。

このほか、米Lifehacker記事「キッチンをキレイにするための、2つのボウル利用法(英文記事)」でご紹介したとおり、複数のボウルを使うのも一法。下ごしらえ用、生ゴミ用、調理済み用といったようにボウルで仕分けると、キッチンを散らかさずに、手早く料理できますよ。

5 Ways to Be a Cleaner Cook | Bon Appetit

Alan Henry(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next