特集
カテゴリー
タグ
メディア

Webサイトの共有やWebページでの共同作業が簡単にできるサービス「Channel.me」

  • カテゴリー:
  • TOOL

友だちにWebサイトを教えたり、Webページで共同作業したいけど、ソフトのインストールはしたくない...という方には「Channel.me」がおすすめです。ブラウザでサイトを同時に共有したり、リアルタイムでチャットしたり、ノートやコメントをWebページ上に追加できます

Channel.meは、Googleドキュメントに近いサービスで、ページ上の文章のハイライト、ページの色々な場所へのコメントや注意書きの追加、共有しているブラウザで他の人とのチャットなどが可能です。リアルタイムでページの検索も共有でき、セッション中に他の人がリンクをクリックしてページを移動する際には、通知もされます。

ChromeやFirefoxの拡張機能をインストールすれば、Channel.meにアクセスしなくても、Webサイトでのセッションを共有することが可能です。同時にWebサイトを見る必要があるのに、一緒に作業ができない場合や、新しいソフトがインストールできない環境にいる場合などに重宝します。

ブラウザのセッションのみの対応なので、「QuickScreenShare」に比べると機能は少ないですが、離れた場所での作業、ツールの管理には長けています。完全に無料で、特別なソフトも必要ありません。

Channel.me

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next