特集
カテゴリー
タグ
メディア

どうしても起きられない人のための、ゲームで起きるアラームアプリ『Mission Alarm Clock Pro』

Sponsored

どうしても起きられない人のための、ゲームで起きるアラームアプリ『Mission Alarm Clock Pro』

寒い季節になると、ふとんから出るのが億劫になってしまいますよね。目覚まし時計をセットしていてもつい二度寝をしてしまう...という方も結構いるのではないでしょうか。

二度寝を防ぐ方法はいくつかあります。例えば、枕元にペットボトルの水を用意して目が覚めた瞬間に水を飲むという方法。確かに効果はありそうですが、毎晩ベッド脇に水を用意するのは面倒ですし、あまりスマートなやり方とは思えません。

できればiPhoneのアプリでスッキリ目を覚ましたいところです。ということで、ゲームと目覚まし時計が一緒になったアプリMission Alarm Clock Proをご紹介します。

このアプリは、設定した時間になるとゲームが起動し、大音量のBGMが流れます。ゲームにクリアしないとこの音は止まりません。

111009missionalarm1.jpg

このMission Alarm Clock Proにはデフォルトで以下の1.~3.のアラームが入っています。4.の シェイクアラームは、FacebookやTwitterでこのアプリをオススメすると無料でもらえるアラームです(85円で追加購入も可能)。

1. レバーをおろすゲーム

2. クルマのルーフ部分に書かれた数字を若い順に押していくゲーム

3. 射撃

4. ひたすらiPhoneをシェイクするゲーム


■アラームの設定方法

まずはゲームをチョイスします。設定したいゲームのグラフィックをタップすればOKです。

111009missionalarm2.jpg

つぎに、アラームが鳴る時間と曜日をセットします。

111009missionalarm3.jpg

右上のSaveボタンをクリックすればセット完了です。

111009missionalarm4.jpg

アラームの鳴る時間はいくつでも設定することができます。そのため、複数のゲームの「合わせ技」も可能。

■ゲームの種類

それでは、この4つのゲームについて説明していきます。

1. テーマパーク(難易度 : Easy ★)

111009missionalarm5.jpg

こちらはレバーをただ下ろすだけのゲームです。

ゲームの難易度はやさしめの★1つ。


2. バンパーカー(難易度 : Normal ★★)

111009missionalarm6.jpg

こちらはバンパーカー(車)を、数字の若い順にタップしていくゲーム。

このゲームもそれほど難しくはないですが、難易度は1よりやや高い★2つです。


3. シューティング(難易度 : Hard ★★★)

111009missionalarm7.jpg

標準を合わせて的の真ん中を狙うゲーム。これは的をタップするのではなく、iPhone自体を傾けることでターゲットを狙います。

実は4つのゲームの中で一番難しいのではないかと思うくらい難易度が高いです。実際に私もこれをアラームに設定してみましたが、目が完全に覚めていない状態で的を狙うのは難しかったです。


4. シェイキング(難易度 : Crazy ★★★★)

111009missionalarm8.jpg

こちらはゲージが100%になるまでひたすらiPhoneを振り続けるゲームです。だいたい20回シェイクすればクリアになります。

振るという動作自体は単純ですが、寝ぼけ眼でシェイクするのは結構大変でした。

なお上にも書きましたが、このアラームはFacebookやTwitterでこのアプリをオススメすると無料でもらえるアラームです。別途85円での追加購入もできます。


ゲーム単体でも十分起きられそうですが、「ちょっと心配...」という人は、5分ごとに難易度の高いゲームを組み合わせると効果があります。5~6回のシューティング(もしくはシェイキング)ゲームをこなせば、大抵の人は目が覚めると思います。また設定画面でスヌーズをオンにすると30秒ごとにアラームが鳴りますので、これも設定しておくとより安心ですね。

なおこのアラームアプリは通常350円ですが、今なら特別セール価格として85円で購入できます。この機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

公式の使用動画は以下にて。

Mission Alarm Clock Pro

(安齋慎平)

swiper-button-prev
swiper-button-next