特集
カテゴリー
タグ
メディア

MacBookのバッテリーの消耗具合を調べる方法

MacBookのバッテリーの消耗具合を調べる方法

今回は、MacBookのバッテリーがどれくらいへたったか(衰えたか)を調べる方法のご紹介です。毎日充電していると、バッテリーに悪いんだろうなぁ...消耗していっているんだろうなぁ...と心配になります。

そんなときは、Macの「詳細情報」よりバッテリー状態が確かめられるので参照してみましょう

詳細は以下より。

まず、左上のリンゴマークアイコンから「このMacについて」をクリック。

110925_mba2.jpg

詳しい情報」へ。

110925_mba3.jpg

次に「システムレポート」へ。

110925_mba4.jpg

そして「電源」メニューへ移り、「充電量情報」と「状態情報」を見てみましょう。上記画像では、バッテリーを満タンにした状態の情報が表示されています。「完全充電時の容量」が4715になっていますが、バッテリーがへたっていくと、この数値がどんどん少なくなっていきます

また、「状態情報」の「状態」を確かめておきましょう。「正常」なら大丈夫ですが、「間もなく交換」や「今すぐ交換」、「バッテリーの交換修理」といった表示になることもあります。この「状態」は、Optionキーを押しながら電源マークをクリックしても表示されます

MacBookのバッテリーの寿命を知りたいときは、これらを確かめてみると良いですよ。

(カメきち)

swiper-button-prev
swiper-button-next