特集
カテゴリー
タグ
メディア

恋愛マニュアルは落とし穴!? 全ては「プラス1」で解決!

こんにちは。恋愛スタイリストの石田明です。

皆さんも一度はモテたいと思った事、ありますよね。そして世の中にはそのような人達のために「恋愛マニュアル」というものが無数に広まっています。

しかし、人には人の数だけ違うキャラクターが存在しているので、ただマニュアルにそっていても、自分のキャラクターとかけ離れすぎて失敗してしまう事も多いです。やりかたは人それぞれ違って当然なので、自分に合ったやり方で、自分を磨いていきましょう

Photo by jcoterhals.

例えば

仕事でいつもおちゃらけているA君、いつも真面目なB君が同じミスをしたとします。A君は上司に怒られましたが、B君は軽く注意されただけ。なぜこのような事が起きるかというと、それはA君、B君のキャラクターが違うからです。2人とも同じ事をしていても、まわりの評価は違います。それと同様に全てのマニュアルも、上手くいく人と逆効果になる人に分かれるのです。


まずすべきこと

何よりも大事なのは、自分がどういうキャラクターなのかを把握することです。それを見つける簡単な方法としては、自分のまわりの友達を想像してみてください。「類は友を呼ぶ」と言いますが、やはり人は同じ性格同士が集まることが多いです。


プラス1を心がける

次に、まわりの友達の「良いところ」「自分より上回っているなと思うところ」を、ひとつずつ自分にプラスしていきましょう。例えば、自分に比べて「いつも明るいなあ」「身だしなみに気をつかってるなあ」と感じたら、「もう少し笑顔でいよう」「髪のセットをちゃんと整えよう」といった具合に、自分に「プラス1」していきます。


自分らしさを武器に

そうしているうちに、あなたのキャラクターに合った、より良い自分ができていきます。無差別に書かれたマニュアルを読んで実践するよりも、はるかに魅力のある人になれるはずです。


自分に合わない事を無理して行うと、自分らしさを失います。「らしさ」を武器に、どんどん自分に「プラス1」していきましょう。

(石田明)

swiper-button-prev
swiper-button-next